応援ナースとして沖縄で働くには、転職サイトに登録から

2016/06/14 12:00
応援ナースとして沖縄で働きたいと思ったら、ナースパワーに登録するのが唯一の方法と言っても過言ではないような気がします。 なぜなら、応援ナースというシステムを作り出したのはナースパワーだからです。 他の転職サイトでも類似のシステムを運用しているところもあるようですが、年間3000人が応援ナースとして各地で活躍していることやその実績からしても、ナースパワーは絶対にはずせない選択肢だと思います。 スポンサーリンク また、ナースパワーは..

続きを読む

応援ナースとして働きながら貯金を増やせる?

2016/06/11 13:00
応援ナースは即戦力で働くことから、比較的高収入となります。 そのため、短期間で集中して貯金を増やしたい方にもおすすめの働き方になりますね 生活費の中でもっとも負担が大きい住宅費が無料~3万円程度で済むため、無駄使いをしなければ、 6ヶ月間で150-180万円も貯めることもできちゃいます。 私も結構貯められました。 スポンサーリンク できるだけたくさんの貯金を残したい人は、住宅費が無料のところに限定して求人案件を探しても良いで..

続きを読む

応援ナースとして沖縄で働くメリット

2016/06/10 07:00
応援ナースとして沖縄で働くメリットについてです。 <応援ナースのメリット> ・短期間で高収入を得られる ・新人教育や雑務など本来の看護師としての業務以外を担当せずに済む ・人間関係に悩まなくて済む、悩んだとしても期間限定なので耐えられる ・無駄使いをしなければ、貯金をたくさん増やせる ・住まいが用意されているので、住居費を大幅に削減できる <赴任先に沖縄を選ぶメリット> ・沖縄に住める ・終業後や休日にマリンスポーツを楽しめる ・休日に..

続きを読む

応援ナースとして応募から赴任までの流れ

2016/06/09 10:00
応援ナースとして沖縄に赴任するまでの流れについてです。 まずは、どこで沖縄で応援ナースとして働く案件を見つけるか?ですが、おすすめは転職サイトのナースパワーです。 私もナースパワーにお世話になりました。 【短期勤務】沖縄・離島で働く看護しサイトナースパワー このような案件は、ハローワークや無料の求人誌、求人チラシなどではほぼ見つけられませんでした。 また看護師専門の転職サイトも多数ありますが、応援ナースというのは特殊案件で、扱っているサイトも限定され..

続きを読む

応援ナースとはどんな働き方の看護師でしょうか?

2016/06/09 00:51
応援ナースとはどんな働き方をする看護師でしょうか? 人手が足りない医療施設(総合病院、公立病院、民間病院、特別老人養護施設、老人保健施設など)に、短期(基本的には6ヶ月)で応援に行く看護師のことです。 赴任地域は、沖縄、北海道、首都圏、離島などがあり、希望に合わせて選択が可能。 雇用形態は、派遣ではなく、その赴任する施設の職員になります。 スポンサーリンク どんな人が応援ナースになるかというと、 ・短期間(6ヶ月間)、他..

続きを読む